旅行に関するお得な情報

今回は、できる限り安く国内を旅行するコツを交通費、宿泊費、施設入場料別にご紹介します。

 

■飛行機代を安くするちょっとしたコツ

これから行く旅行の日程が早いうちに分かる場合、早割の料金でお得に安く航空券が買えます。

予約が早ければ早いほど割引率が高くなりますので、旅行の計画というのは早めに立てておくことが安く旅行に行くために重要です。

格安航空もコスト安で結構お得ではありますが、やはり座席が狭い、預ける荷物のサービスが有料などのデメリットな部分もあるので、それらを納得した上で利用するようにしましょう。

 

■鉄道代を安くするコツ

青春18切符というものを使えば、たった2370円で日本全国の普通列車が1日乗り放題となります。

1枚で1日有効×5回分と言う感じになっており、価格は11850円です。

使用者の年齢制限は特にありませんが、販売期間と利用期間が定まっているのでその辺は注意して利用して下さい。

普通の切符を買う場合、街にある金券ショップに行けば正規の値段よりは多少安くは買う事ができます。

 

■交通費と宿泊費がセットになった高速バス

やはり、庶民の味方は何と言っても高速バスです。格安で国内を色々と長距離移動できます。

夜行バスであれば、寝ている間に目的地に到着できるので、宿泊費と移動費がセットになったと考えると大変お得感があります。

そして予約時に座席を指定することができるので、女性専用シートを選べば、女性でも心配なく安心して一晩をバスで過ごすことができます。

また、今では全席リクライニングのバスが登場したりと快適さも年々向上しつつあるのも嬉しい所です。

 

 

管理者情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です